ニューヨーカーはどんなピザを食べるの?知って欲しいピザ特集!!

Writer:
ニューヨークピザ特集
Photo credit https://www.rnz.co.nz/

みなさん、こんにちは。ピザが無性に食べたくなって、近くのお店に駆け寄ったSayaです♪

さて、最近ではよく日本でもピザが食べられるカフェやお洒落なピザ屋さんが急増していますね。

数年前までは、ピザと言ったらデリバリーをして食べると言った風習があったと思います。

私が幼い頃は、デリバリーで届くピザは、目をキラキラさせるご馳走のようなものでした!

大きな正方形のボックスを開けると、食欲をそそる良い匂いと共に、丸いピザが入っていて。

まるで宝箱を開けるかのような気持ちだった頃を思い出します(笑)

今でも、もちろんデリバリーができるお店はたくさんありますが、一枚の「ワンスライスピザ」で売っているお店もあり、ピザをより身近で手頃に食べられるようになったのではないでしょうか。

さて、食べ物に関して連想ワードを挙げてみましょう♪♪

「イタリアと言えばパスタ」「日本と言えば寿司」

アメリカと言えば。。。みなさん、何の食べ物を思い浮かべますか?

ニューヨークピザ特集
Photo credit https://www.onecleverchef.com/

実は、この質問に私自身少し悩みました。ハンバーガー?ステーキ?

そこで、私のニューヨーカーの友人複数に聞いてみたところ、なんと「PIZZA!」と答えました。

まさかピザと言われるとは思っていなかったので、正直びっくりしました(笑)

確かに、街を歩いているとすぐにピザ屋さんを発見することができます。

私がニューヨークに来た初めの頃は、「こんなにピザ屋さんがあるの?」と驚いた記憶があるくらいです。

ピザはもともと身近な食べ物としてあったため、ニューヨーカーの中では大きな割合を示す食事なんですね!

それでは、ニューヨーカーはどんなピザを食べるの?ということで、みなさんにご紹介します♪

先ほども言ったのですが、ニューヨークでは、歩けばそこら中にピザ屋さんがあります。

今回は、特に人気のお店やニューヨーカーがよく通っているお店を2つピックアップしました。

最初にご紹介するお店はこちら。

ニューヨーカーから愛されているピザ屋さんが

「 joe’s pizza nyc 」( ジョーズピザ )

です。

ニューヨークピザ特集8

ここはニューヨーク発祥のピザ屋さん。

1975年にお店の名前にも由来するネパールイタリア人の Joe Pozzuoli氏によってお店がオープンされました。

老舗のピザ屋さんで、数々の有名なマガジンにも取り上げられています。

Joe氏は、75歳になった今でも店頭に立ってピザを作っています。

メニューは、定番の 「プレーンピザ」がメインで他2種類というクラシックスタイル。

このプレーンピザは、オープン当初から37年以上も同じレシピを使用しているようです。”ニューヨークの典型的なピザ” と言われており、ニューヨークの代名詞的存在かもしれません。

ニューヨークピザ
photo credit https://nymag.com/

歴史あるジョーズピザは、私のアメリカ人の友人もオススメする場所♪

私が初めてニューヨークを訪れた際、友人が連れきてくれたピザ屋さんもここ、ジョーズピザでした。

お店には、ニューヨーカーはもちろん、著名人や観光客も多く訪れているようです。

ニューヨークピザ

値段がお手頃価格なのも魅力の一つ。

ニューヨークには5つのローケーションがあります。

マンハッタンの「Greenwich Village」(グリニッジヴィレッジ)という地区に1号店があるので、近くを通る時は、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

オールドスタイルの”THE ニューヨークピザ” に出会えること間違いなし!

もしかしたら、Joe氏に会えるかもしれませんよ♪

次にご紹介するお店は

「 Artichoke Basille’s Pizza」

( アーティチョークバジル ピザ )

ニューヨークピザ特集

こちらもニューヨーク発祥のピザ屋さん。

2008年にイーストヴィレッジ地区にお店を開き、オープン当初からの人気を貫き、ニューヨークを初め、カリフォルニア州など、アメリカ国内にも数多くお店を出店しています。

看板メニューは、お店の名前でもある「アーティチョークピザ」

ニューヨークピザ特集
Instagram @artichokepizza

ここのピザは、なんと言ってもとにかくデカイ!

お皿2枚は必要不可欠。間違いなく、皆さんの顔よりもはるかに大きいです!(笑)

「アーティチョークピザ」は、塩気のあるホワイトソースが生地にずっしりとのっています。

これがかなりディープ!見た目通り、味は濃厚です。

ピザ愛好家には持ってこいのスライス。一枚で満足する絶品です♡

一人一枚でも良いですが、数枚を注文して友達とシェアして食べるのもオススメです!

ほとんどのロケーションが昼から朝方の4時頃までオープンしています。深夜の軽食?深夜のディープ食?としては、かなり堪能できること間違いなしですね。(笑)

想像を超える大きさと濃厚な味に出会えることでしょう♪

ニューヨークピザ
Instagram @artichokepizza

でも、なぜそんな朝方までオープンしてるの?人来るの?と気になりますよね。

みなさん、「飲みの締めと言ったら?」「ラーメン!」と多くの人が答えるのではないでしょうか。

ニューヨーカーの飲みの締めって何だか分かりますか?

私のアメリカ人の友達に聞くと、決まって「Pizza!!」と答えます。

そして、日本で年末年始に食べると言ったら「年越しそば」ですよね。

ニューヨークでは年を越したら、こぞって「ピザ」を食べます。

深夜までお店がオープンしているので、多くの若者がピザを求め並んでいます。

私の今年の年越しも、実はピザ。(笑)

斬新だなと思いましたが、深夜に食べるピザ、お酒の後のピザは、なんだかんだ絶品で美味しいんです!

ニューヨーカーが求めているからこそ、朝方までオープンしているのかもしれませんね!

ニューヨークピザ特集1
Photo credit https://pittnews.com/

アメリカと言ったら。。。PIZZA!

ニューヨークに来た際は、ぜひ”THE NEW YORK”のピザをお試しくださいね。

一度食べたら忘れらない思い出の味になりますよ♡

それでは、今回ご紹介したお店の情報です。


「Joe’s Pizza」

Webサイト  http://www.joespizzanyc.com

Instagram      https://www.instagram.com/joespizzanyc/

「 Artichoke Basille’s Pizza」

Webサイト  https://www.artichokepizza.com

Writer

SAYA

NY在住。やりたいことには何でも挑戦する。趣味はTattooとコーヒー。観葉植物が大好きで部屋をジャングル化しようと計画中。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP