アメリカでダントツ人気のコーヒー家電 Brevill ブレビル 自宅で本格コーヒーが味わえる!

Writer:

Breville-cate

ブレビルとは、1932年にシドニーで設立されたオーストラリア発祥のキッチン家電のブランドです。

コーヒーが好きな人は知っているかもしれませんね。

私自身コーヒーが大好きで、ブレビルの商品は何度か見聞きしたことがあります。

ブレビルではハンドミキサーや電気蒸し器といったキッチン家電も取り扱いがありますが、アメリカではダントツにコーヒー家電が人気です。

エスプレッソマシン、ミルクフローサー、ケトルといった商品です。

自宅で本格的なコーヒーが味わえる点がブレビルのコーヒーメーカーが人気の理由でしょう。

breville2Instagram  @breville

コーヒー豆の原産国でも有名なブラジルを上回り、コーヒーの国別消費量が世界第二位なのがアメリカです。

人口の影響もあるとは思いますが、アメリカでは朝のみならず昼食時や夕食後など、1日を通してコーヒーを飲む習慣があるんです。

そんなアメリカ人にとって、ブレビルの商品を使えば美味しいコーヒーを手軽に飲めるというのは魅力的ですよね。

私たち日本人でも、コーヒーが好きな人は多いと思います。

最近ではお湯で溶かすインスタントコーヒーの質もかなり上がっていて十分満足のいく味ですが、やはりお店で飲めるような美味しいコーヒーが毎朝飲めたら嬉しいと思いませんか?

ブレビルのコーヒーメーカーは家庭用も業務用も販売があります。

「家庭用とは言っても海外向けの大型サイズじゃないの?」

なんて思われがちですが、そこに関しては日本のメーカーと大差ないので安心してくださいね。

breville1Instagram  @breville


ブレビルでは何が一番人気?

ブレビルの商品の中でも一番人気はミルクフローサー。つまり自動ミルク泡立て器です。

あまり頻繁に使うイメージはないかもしれません。

でもコーヒー好きの人にとって、ブレビルのミルクフローサーは多くの条件に適う商品なんですよ。

1, 泡立ちが良くフワフワとクリーミーなミルクが出来る。

2,  一度にたくさんの泡が数分程度で出来る。

3, COLDからHOTまで幅広い温度設定が対応可能。

4, スタイリッシュなステンレス素材を使用しており衛生的。

5, 後片付け(分解・洗浄)が簡単。

6, 作動時の音が静か 

ザッと挙げただけでもこれらの点が評価されています。ちなみにミルクフローサーの出番はコーヒーに入れてカフェラテにするだけでなく、ホットチョコレートやミルクセーキ、抹茶ラテなんかも作ることが出来ます。

ミルクフローサーは技術を必要とするものではないので、誰でも簡単に使うことが出来るのも嬉しいですね。このミルクフローサー1台あるだけでコーヒーライフが充実するのではないでしょうか。

Breville Milk Café Electric Frotherhttps://www.williams-sonoma.com/

ミルクフローサーは家庭用キッチン家電で最も人気のある商品ですが、昨今カフェブームと言われる中、店舗用として人気のある商品はなんといってもエスプレッソマシンです。

チェーン店には出せないオリジナルのコーヒーを提供したいというオーナーさんたちにブレビルのエスプレッソマシンは大人気なんです。

シルバーに輝くスマートな見た目が「お客様に魅せたくなる器具」と言われています。

もちろんエスプレッソの抽出も期待通りで、味も格別です。
Breville Milk Café Electric Frother1


ブレビルのミルク泡立て器はこちらから>>

ブレビル brevill キッチン用品販売中>>


● ブレビルで何が作れる?

ブレビルの商品を使って簡単に作れるレシピを紹介しますね。

◆タピオカミルクティー◆

家庭用キッチン家電で一番人気のミルクフローサーを使い、昨年大ブームだったタピオカミルクティーを自宅で作ってみましょう。

用意するものはブラックタピオカ・水・アーモンドミルク・メイプルシロップ・お湯・ティーパック・氷です。タピオカは少し芯が残る程度に茹でておきましょう。その間にミルクフローサーでアーモンドミルクを泡立てます。グラスに抽出した紅茶とタピオカ、メイプルシロップ、氷を入れ、最後にフォームミルクを注いで完成です。簡単にSNS映えするようなオシャレな飲み物が作れます。

タピオカミルクティーhttps://www.pakutaso.com/

◆コーヒーアフォガート◆

イタリア発祥のデザート、コーヒーアフォガートは知っていますか?バニラアイスの上に熱々のエスプレッソを注ぐもので、多くのカフェやレストランで見かけます。おすすめのアイスクリームはバニラですが、その他コーヒーと合いそうなキャラメル味やチョコレート味も良いかもしれませんね。コーヒーアフォガートの作り方はとても簡単。ブレビルのエスプレッソマシンで抽出したエスプレッソ1ショット(30cc)をアイスクリームの上から一気にかけるだけです。溶けてしまうのは?と思うかもしれませんが、アイスクリームのかかる部分によって溶けていたり溶けていなかったり、食べながら変化を楽しむことが出来ます。お好みでシナモンパウダーやハチミツをかけたり、クッキーなんかを添えて食べるのも美味しいですよ。

コーヒーアフォガードhttps://www.christinascucina.com/

ブレビルは日本の家電量販店でなかなか目にしないメーカーかもしれませんが、最近ではアメリカのキッチン家電が通販で手に入れられるようになっています。


ブレビル brevill キッチン用品販売中>>


自宅で出来る美味しいコーヒーの作り方

ちょっぴり早起きした日、優雅にコーヒータイムを楽しめたら1日がハッピーに過ごせそうなんて思ったことありませんか?

のんびりは出来ないけど、いつもより15分早起きするだけで素敵な朝の時間をとることが出来るはずです。

おうちカフェを楽しめる、美味しいコーヒーの作り方とコツをご紹介しますね。

Breville Milk Café Electric Frother3https://www.williams-sonoma.com/

まず、美味しいコーヒーを作るためには新鮮な豆を使用することが鉄則です。

コーヒー豆は挽いてしまうと酸化しやすく、劣化が早まります。

出来れば豆の状態で購入し、飲み切れる分だけ自宅でコーヒーミルを使って粉にするのがおすすめです。

ブレビルではコーヒーミルの商品もあるのでチェックしてみてくださいね。

コーヒーの抽出に必要な器具は4つ、ドリッパー・ペーパーフィルター・サーバー・ケトルです。

器具とコーヒーカップを予め温めておくのも美味しいコーヒーを作るコツです。

1.  ドリッパーにペーパーフィルターをセットします。コーヒー1杯分(25g)の粉を入れ軽く揺すって表面をならし、軽く押さえましょう。

2.  85℃~90℃のお湯をケトルに用意したら、粉の中心目掛けてお湯を細く置くようにゆっくりと注ぎます。

3. ゆっくりと粉が膨らんでくるのが分かります。30秒から45秒ほどじっくりと蒸らしてから、お湯を再び注ぎます。

4. 粉の中心部で小さく「の」の字を書きながら、お湯を注いでいきます。くれぐれもペーパーフィルターの周囲には、お湯をかけないように注意してくださいね。

5. コーヒーが200cc程度になったらドリッパーを外して完成です。

最近ではコーヒーの抽出動画なんかも簡単に観れるので、参考にしてみてくださいね。

ブレビルの商品であなたのコーヒーライフが充実したら嬉しいです。

breville4Instagram  @breville



ブレビル brevill キッチン用品販売中>>


アメリカキッチン家電販売中
アメリカキッチン調理家電販売中▲

Writer

RUI

2歳の男の子と0歳の女の子を育てる二児の母。3年ほど前からパン作りにハマり、レシピ本を読み漁ったり動画サイトで成型方法を調べたり、SNSで手作りパンの写真を見るのが大好き。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP