【 ロサンゼルス 】 優雅にアフタヌーンティー女子会はいかが?

Writer:

こんにちは、ロサンゼルス在住のMahoです。

常に日本でも人気のアフタヌーンティー。

特に都市部のホテルでは、季節に合わせていちごをふんだんに使ったメニューや、ハロウィーンのメニューなど、様々なテーマでのアフタヌーンティーがあり、インスタグラムで見かけることも多いですよね。

アメリカでは、「ハイティー」とも呼ばれることもあるそうで、ただティーやスコーンを楽しむスタイルは、アフタヌーンティーと全く変わりません。

そこで今回は、「ロサンゼルスのアフタヌーンティー(ハイティー)を楽しめるカフェ」を3つ紹介します!


1 The Culver Hotel  / カルバーホテル

1つ目は、1924年創業の老舗ホテル、カルバーホテル内で楽しめるアフタヌーンティーです。

カルバーシティは、近年新しいビルやレストランが次々とオープンしていて、ロサンゼルスの中でも注目のエリアとなっています。

ヨーロッパ風のお洒落な建物で、中に入ると天井が高いためとても開放感があります。ここではテーブルにティーパックの箱が最初から用意されており、セルフで好きなティーを作るスタイルのため、気兼ねなく何杯も飲むことができます。(アールグレイ、ミントグリーン、カモミールを含む9種類のティーパック)

クラシックな雰囲気を感じられる店内で、アフタヌーンティーを満喫してみてはいかがですか。

Culver Hotel

http://www.culverhotel.com/

9400 Culver Blvd, Culver City, CA 90232


2. Peninsula Hotels Beverly Hills / ペニンシュラホテル ビバリーヒルズ

https://www.peninsula.com/

2つ目は、ロサンゼルスの中で高級エリアとして有名なビバリーヒルズにある、「ペニンシュラホテル・ビバリーヒルズ」です。

ホテルの1階にあるザ・リヴィングルーム (The Living Room) というカフェで、アフタヌーンティーを楽しむことができます。

このカフェをお勧めする理由は、カフェ内でハープの演奏があるため、非日常の空間を演出してくれるからです。

さらに、オプションでシャンパンを追加することもできますよ。

こちらは、「ペニンシュラケーキ」。https://www.peninsula.com/

ゴールドのフォンダンを使った、オリジナルの豪華なケーキです。

憧れのビバリーヒルズで、贅沢な時間を過ごすことができます。

Rose Blanc & Tea Room

https://www.roseandblanctearoom.com/

301 S Western Ave #202, Los Angeles, CA 90020


3 Rose & Blanc Tea Room / ローズ&ブラン・ティールーム

https://www.roseandblanctearoom.com/

3つ目は、ロサンゼルス・コリアタウンにある、Rose & Blanc Tea Roomです。

特徴は、何といってもこのインスタ映えする店内!https://www.roseandblanctearoom.com/

ピンクの壁とかわいい食器が、ラブリーな空間を生み出しています。

アフタヌーンティーのメニューには、内容が異なるセットが3つあるので、それぞれの好みに合わせて選ぶことができます。

中には2人で40ドルと他の店舗よりお手頃なのが魅力です。

さらにアフタヌーンティー以外にも、ブライダルシャワーやベイビーシャワーを貸切で対応してくれるので、その他イベントでの利用もお勧めです!

The Living Room at The Peninsula Beverly Hills

https://www.peninsula.com/en/beverly-hills/hotel-fine-dining/living-room-afternoon-tea

9882 S Santa Monica Blvd, Beverly Hills, CA 90212


【お役立ち情報】ドレスコードについて

さいごに、アフタヌーンティーに行く際のドレスコードについて紹介します。

日本でも同じかとは思いますが、アフタヌーンティーを利用する際ドレスコードがある場合があるので、事前にチェックする必要があります。

アメリカでは一般的に、スマートカジュアル、インフォーマル、セミフォーマル、フォーマルといったドレスコードがあり、上記で紹介したカルバーホテルやペニンシュラホテルのアフタヌーンティーの場合、「スマートカジュアル」というドレスコードが決められています。

スマートカジュアルは、「カジュアルすぎない服装」という意味なので、ジーンズやTシャツを避ければ特に問題はありません。

でもせっかくなら、アフタヌーンティー会場の雰囲気に合わせたドレスアップをして、友人たちと女子会を楽しむのもいいですよね。

ちなみに、アメリカではこういった格好がスマートカジュアルとみなされるようです。https://www.thetrendspotter.net/

アメリカでアフタヌーンティーを楽しむ際は、ぜひ参考にしてみてください。

以上、ロサンゼルスで楽しめるアフタヌーンティーについて紹介しました。

Writer

MAHO

神奈川県出身。ロサンゼルス在住。
アメリカ留学2回、LAの日系旅行会社でインターンを経験。アメリカの魅力を発信するためにライターとして活動中。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP