これが石鹸?LAのホールフーズで買うカラフルなオーガニックソープ

Writer:

IMG_7141

ナチュラル&オーガニックのスーパーマーケット、ホールフーズ ・マーケット。(Whole Foods Market) 。

アメリカにある他のスーパーマーケットチェーン店に比べてちょっとお値段高め。

それもそのはず、販売されている商品が高品質だからです!

今回ご紹介するのは、ロサンゼルスのホールフーズ ・マーケットで販売されている、固形石鹸。

ホールフーズ ・マーケットに行くと、必ず目に付く、ドーンと山積みにされた色とりどりのカラフルな石鹸たちです。001実はこの石鹸、ホールフーズのオリジナルブランドの石鹸ではないんです。

まずはじめに、LOCAL(地元)と書かれたコーナーにある石鹸。

こちらは、カリフォルニアで作られた石鹸です。

色鮮やかな石鹸たちが、ピシッと並べられ、そしてレンガのごとく高く積み上げられています!これ何?と思う方もいるかもしれませんね。IMG_7146
002この石鹸を作っているのはForest Nymphs Vegan Bath and Body。

カリフォルニア州ロングビーチにある会社です。

Forestは森、Nymphはニンフと読み、ギリシャ神話に出てくる少女の精霊を意味します。003Forest Nymphs Vegan Bath and Bodyは、オーナーが自分の息子のために、ハンドメイドの石鹸を作ったことから始まりました。

息子が6歳の時、市販で売られている有名な石鹸を使ったっところ、肌が荒れてしまい、オーナー自身が手作りで作った石鹸を使ったところ、肌の状態が改善されたそうです。

現在も全ての石鹸がハンドメイド。

動物質を含まず、薬品も含まず、ナチュラルで、さらにクルエルティルフリー(動物で製品テストをしていない)の商品です。

さらにレイキマスターでもあるオーナーにより、レイキエネルギーも与えられているそうで、どの石鹸もポジティブなパワーが注入されていますす。

なんだかちょっと怪しい?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ホールフーズ ・マーケットが自信を持って、大きなディスプレイと共に販売している商品です!004彩どりの石鹸にはそれぞれ変わった名前がつけられています。

例えば、ビキニビーチや、ブラジリア。

中には、”DRAG ME IN THE WOOD=樹の中に私を引き込んで”、なんて名前も。005この石鹸には木の葉がふんだんに使われていますね。

そのお隣は、アーモンドオレンジ。名前の通り、アーモンドがたくさん入っています。

石鹸にはそれぞれ名前にちなんだ素材が使われており、また込められたレイキのパワーも違うんです。

まるでパワーストーンのようですね。例えばこの2つの石鹸。006左のSACCARINE(甘ったるい)は、とても甘く、センチメンタルで忘れられない、瞬間。

右のMYSTERIA(ミスティア)は、ほとんど手のどとかない、とても大きな愛の気持ち。

ちょっと訳すのが難しい、詩のような言葉が説明文に書かれています。

これだけだっと、どのようなパワーなのか?と思うところもありますがどの石鹸も、ヒーラーであるオーナーからのたくさんの愛と光が込められているそうです。

早速、私も買うことにしました。この石鹸、一つ一つ値段が違います。量り売りなのです。

1オンス(約28グラム)、1ドル59セント。(2020年5月)

私が選んだ石鹸の重さが5.4オンスだったため、税込みで9.47ドルでした。

およそ1000円。石鹸1つで1000円はちょっと贅沢かな?

と思いつつ、クオリティ高い石鹸ですから、贅沢をしましょう。

さて、私が選んだ石鹸はこちらです。007可愛い。

バスルームに行くのが楽しみになります。

匂いも、強くなくほのかに香るプルメリアのような花の匂い。

使うのが勿体無い!でも使わないと勿体ないので洗顔用として使う予定です。(なお、カリフォルニアでない他の州のホールフーズ ・マーケットで販売されているLOCAL印の石鹸はその土地のLOCAL石鹸になります。)IMG_7154次にご紹介するのは、落ち着いた色合いのPACHA SOAP COMPANYの石鹸です。008こちらもカラフルではありますが、ビビットなカラーではなく、どちらかといえばアースカラー。

石鹸の材料は天然素材。合成香料は使われていません。

アメリカ国内にてハンドメイドで作られています。

そしてこの石鹸もクルエルティルフリーです。

石鹸の名前は、石鹸の原材料にもどついており、例えばCLARIFYING CHARCOALにはCHARCOAL(木炭)パウダーが入っています。

PACHA SOAP COMPANYはアメリカ・ネブラスカ州に本社があり、石鹸やバスソルトなどを製造・販売している会社です。

PACHAは南アメリカ・アンデスの人々の言葉で地球。

石鹸の販売だけでなく、社会貢献にも積極的な会社で、アフリカやアジア、南アメリカにおいて、必要としている地域に、キレイな水の提供、手洗いなど公衆衛生教育の促進やビジネスのサポートをしています。

PACHA SOAP COMPANYの固形石鹸は、”Buy a bar. Give a bar”という、ある取り組みが組み込まれています。

それは、この石鹸を購入すると、石鹸を必要としている人の元へ、この石鹸が寄付される仕組みになっているんです!009石鹸を買うだけで社会貢献ができるなんて。

そんな意識の高い石鹸を販売している、ホールフーズ ・マーケット、さすがです。IMG_7150最後にご紹介するのはgood soapの石鹸です。010good soapはALAFFIA社が提供するブランドの1つ。

ALAFFIA社はアメリカ・ワシントン州にあり、ヘアケアやスキンケアなどを販売しています。

こちらも多大な社会貢献をしている会社で、貧困と男女格差を緩和することを目的としています。

西アフリカに関連会社にて、製品の材料が作られており、その間の取引はフェアトレード(開発途上国にある生産側と低価格の取引をするのではなく適正価格で行う取引のこと)で行われています。

このgood soapもフェアトレードの取引を通して作られている石鹸です。

主な原材料は生のシアバターとヴァージンココナッツオイルなど天然素材。

グルテンフリーで、そしてもちろんクルエルティルフリーです。

ヤギのミルクが含まれている石鹸と、動物質の含まれていないビーガンの石鹸も販売されています。

商品名は材料、もしくは見た目に紐づいています。

今回、私がお店を訪れた時は、2色しか石鹸がありませんでしたが、実際はもっとたくさんの種類があります。

色は単色で、混ざり合ってはいません。とてもシンプルな石鹸です。011https://www.instagram.com/p/B5vDiSIJyVd/

他の石鹸に比べると、ちょっとインパクトが薄い石鹸かもしれませんが、good soapは、ホールフーズ ・マーケットだけでしか購入できないんです。

ALAFFIAのオンラインショップでも販売していない特別な石鹸なのです。

そして、この石鹸も購入すると、その購入額の10%は、ホールプラネットファンデーション(ホールフーズ ・マーケットが運営する財団で世界中の貧困に苦しむ人を支援している)に寄付されます。

素敵な石鹸をご紹介する予定が、ちょっと固めの内容になってしまいました!

ただ、どの石鹸も見た目の可愛さだけでなく、品質も高く、そして志も高い石鹸です。

ホールフーズ ・マーケットを訪れた際には、ぜひ石鹸コーナーものぞいてみてください。

心ときめく石鹸に出会えるかもしれません!IMG_7144

Writer

NATSUVISTA

LAと東京を拠点に活動している映像ディレクターです。映画大好き。夢は何でもいいからハリウッド映画で働くこと! 素敵なカフェを常に探しています。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP