高級感漂うラグナビーチで最高の休日を

Writer:

カリフォルニア・ロサンゼルス国際空港から、南へ車を走らせること約1時間。ロサンゼルスとサンディエゴのちょうど真ん中に位置するのが、

”ラグナビーチ (LagunaBeach)”  という街です。

ラグナビーチはロサンゼルスと比べ落ち着いた雰囲気があり、アメリカの中でも高級ビーチリゾートとして知られています。

街自体はそこまで広くないのですが、海沿いのメインストリートには多くのブティックショップや、レストランが軒を連ねています。

またラグナビーチは“アーティストの街”とも呼ばれ、歩いているとたくさんのギャラリーを見かけます。

街中にもいたるところにアート作品があるので、可愛いフォトスポットで溢れています。ラグナビーチまたどこを歩いても、建物が可愛いんです!ロサンゼルスラグナビーチ
Laguna Beach筆者のおすすめのお店は、Tuvaluです。広い店内には食器、家具、ホリデーシーズンにはクリスマスグッズなど幅広い商品を取り揃えています。

海をモチーフにしたデザインが多く、家族や友人へのお土産探しにもピッタリのお店です。

Tuvalu Laguna Beach Store
住所: 295 Forest Avenue Laguna Beach, CA 92651
公式サイト http://www.tuvaluhome.com/laguna-beach-store.html


Urth Caffeでランチ

あのロサンゼルス発の大人気カフェ、”Urth Caffe”がラグナビーチにもあります。

人気観光地であるヘイスラー・パーク (Heisler Park) から徒歩圏内なので、観光の途中でランチに立ち寄れるちょうどいい場所にあります。

Urth Caffeでは、オーガニックコーヒーはもちろんのこと、人気の定番メニューを楽しめます。

もともとコテージだった建物を使ってできた店舗なので、ロサンゼルスのUrth Caffeとはまた違った雰囲気を味わってみては?

ラグナビーチ最大の魅力は美しい海岸線こちらの写真は、みなさんがイメージする”カリフォルニアのビーチ”そのままではないでしょうか。ラグナビーチ
Laguna Beachこの真っ青な空と海が開放的な気分にさせてくれ、悩みやストレスを忘れさせてくれます。

またビーチへ続くトレイル沿いには、パームツリー以外にも色鮮やかな花がたくさん咲いています。

自然豊かな点もラグナビーチの魅力の1つです。

夕方になると、このキレイな夕日とパームツリーのコラボレーションが最高です。ラグーナビーチそして、カリフォルニアに来て誰もが感動する、コットンキャンディーの夕焼け!Laguna Beachカリフォルニア在住でも、思わず毎回写真を撮ってしまうほどの美しい景色です。


ラグナビーチのおすすめホテル

ここまでラグナビーチの魅力を紹介してきましたが、せっかく行くなら日帰りではなく、1泊するのはいかがでしょうか。

ラグナビーチには、オーシャンフロントの部屋を備えたホテルがたくさんあります。
ですが、高級リゾートなのでどのホテルも高そうと思ってしまう方が多いかと思います。

しかし実は、手頃な値段で泊まれるホテルも中にはあるんです。

筆者のおすすめは、2つ星ホテルのカプリラグナ (Capri Laguna) です

2つ星ホテルと聞くと、部屋はキレイなのかな?景色はちゃんと見れるかな?

など心配になってしまう方もいるかと思いますが、その心配は全く不要です!

外観を見ると建物自体は古いですが、部屋の中の設備は新しいので、安心して宿泊ができます。何と言っても海を望める大きなバルコニーがあり、非日常な時間を楽しめます。

また近くにホールフーズマーケットがあるので、そこでワインやチーズを買って、夕日を眺めながらゆっくり過ごすのもお勧めです。

一番安い部屋タイプだと、週末料金で一泊200ドル~250ドルで宿泊ができます。
※シーズンによって変動する可能性あり。

ホテル名: Capri Laguna
住所: 1441 S Coast Hwy, Laguna Beach, CA 92651
公式サイト:  https://www.caprilaguna.com/en-us 


Laguna Beach 8以上、ラグナビーチについて紹介しました。

ロサンゼルスに来た際は、少し足を伸ばして「大人な街」ラグナビーチでのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

Writer

MAHO

神奈川県出身。ロサンゼルス在住。
アメリカ留学2回、LAの日系旅行会社でインターンを経験。アメリカの魅力を発信するためにライターとして活動中。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP