【今話題のCBD】効果やアメリカでおすすめCBD商品を徹底解説!

Writer:

今、日本でも注目度が上がってきているCBD。

アメリカではスーパーやモールなどで簡単に手に入る時代になってきましたが、「CBDってどんな効果があるの?」「安全性に問題はないの?」「どんな商品があるの?」など疑問に思っている方も多いはず。

今回は、そんなCBDについて詳しく解説していきたいと思います。

CBDとは?

Instagram@littlepotcbd

CBDとは、カンナビジオールの略称で麻の植物に含まれているカンナビノイドと呼ばれる成分の一種です。麻は大麻の原料なので、CBDを使用しても大丈夫なのか、合法なのかと思われる方もいるかと思いますが、心配する必要はありません。

カンナビノイドの中でも、精神を高揚させる効果のある成分が「テトラヒドロカンナビノール」と呼ばれる通称THCと呼ばれる成分です。

CBDの特徴は、精神や気分を高揚させるのとは逆で、リラックスさせる効果が期待できるのです。

それではどんなCBDが配合されている商品があるのか、筆者おすすめの商品を紹介したいと思います。

Instagram@littlepotcbd

CBDオイル

Instagram@socialcbd

日本でも一番流通しているのが、CBDオイルだと思います。

CBDオイルには「ブロードスペクトラム」と「アイソレート」の2種類があります。

この2種類以外にも「フルスペクトラム」というものがありますが、商品によってはTHCを含んでいる場合もあるので、あまりおすすめはしません。

「アイソレート」はCBDのみが配合されているので、安心して初心者の方でも使用できます。

CBDの使用は、リラックス効果はもちろんのこと、患部に直接塗ることができるクリーム状CBDだと慢性的な痛みを緩和してくれたり、イライラや不安な気持などを抑えてくれる効果も期待できますよ。

CBD配合グミ

簡単に試すことができるグミタイプのCBD。

アメリカのCBD配合グミにはストレス用や睡眠用など、用途が多様にあります。また、オーガニックタイプや、ビーガンなど自分に合った商品を探すことができます。しかし、中にはフルスペクトラムタイプのCBD配合グミも取り扱われているので、購入の際は注意が必要です。

それでは、アイソレートタイプのCBD配合グミを紹介していきます。

筆者のおすすめは、Green RoadsのCBD配合グミです。こちらは2022年USマガジンの【ベストCBD配合グミ】にも選ばれた商品です。

Instagram@greenroads

こちらのグミは、アメリカ国内で栽培および安全な分離方法で抽出されたアイソレートタイプのCBDが配合されています。また第三者機関の研究所が安全性や品質をテストしているので、安心して初心者の方でも試すことができます。

クマの形をしていて可愛く、味のフレーバーも様々なのでおすすめですよ♪

CBDクリーム

次に紹介するのは、CBD配合のクリームです。こちらも初心者にはおすすめです。クリームタイプだと、患部に直接塗ることができるので「肩こり」や「慢性的な関節の痛み」などピンポイントで痛みを和らげてくれる効果が期待できるところが利点の1つです。

アメリカではクリームタイプも主流で、様々なブランドから商品が発売されていますが、今回筆者がおすすめするのは、こちらのHemp Bombsのクリームです。

Instagram@hempbombs.latam

Hemp BombsCBDクリームは、社内製造の複数段階でテストされた高品質の産業用の麻から製造されています。

アメリカ国内で製造された麻を調達していて、化学物質や有害な農薬を一切含まれていません。

Hemp Bombsの製品は製造から抽出、パッケージングにも専門家のチームが関わっています。また第三者機関で複数回に渡るテスト済みなので、安心して使えるブランドです。

Hemp Bompsで取り扱っている痛み緩和用クリームにはCBD以外にもメンソールが配合されたタイプや、ボディー用クリームにはシアバターやマンゴーバター、マルラオイルが配合されたクリームもあり、乾燥肌に栄養や潤いを与えてくれるクリームもあります。


いかがでしたか?

今回は、日本でも近年注目を浴びているCBDについて詳しく説明しました。CBDは怖いものではなく、ストレスや痛みの緩和など様々な効果が期待できる成分です。アメリカでは手軽にスーパーなどでも購入できるので、自分に合った製品を探してみるのもいいかもしれません。アメリカにお住まいの方や、旅行で現地のスーパーを訪れる際などに探してみてくださいね♪

Writer

CHIE

沖縄県出身、テキサス在住。3歳の男の子を育てながらアメリカの最新情報をお届け。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP