アメリカ人男性と日本人男性の違いって何??【アメリカ人男性との恋愛事情】

Writer:

こちらの記事では筆者の経験から感じたアメリカ人男性と日本人男性の違いについてAMENEW読者の皆様にお伝えします♪(※あくまでも筆者個人の体験談になります。)

日本人女性にアメリカ人男性のイメージは?と聞くと【レディースファースト】と答える方が多いのではないでしょうか?

例えば

・荷物を持ってくれる

・ドアを開けてくれる

・エスカレーターや階段を登るときは後ろに回り安全を気遣ってくれる

などなど・・・

最近ではレディーファーストな日本人男性も多くなっているように感じられますが、ナチュラルにできるアメリカ人男性にはキュンとしてしまいませんか?

朝目が覚めるとコーヒーとトーストを用意してくれている・・・そんなよく映画で見られる憧れのシーンも日常的なんてこともあるんです♡

アメリカ人男性は多趣味でプライベートを大切にする

力を使うことは男性の仕事。荷物をもつのは当たり前。庭の芝刈りと DIYなどそつなくこなしたり、自転車のパンクや車の修理までも自分で対応する人が多く、とっても頼もしいです。

ただ、アメリカ人女性もパワフル!男性並みにこなしてしまう方も多く、男性に頼らずとも自分でやれることはやる!そんな強い女性が多いのもアメリカの特徴です。

DIY、車 、スポーツなど趣味が多いアメリカ人男性。アメリカは仕事よりプライベートを優先する傾向があるので、休日を楽しむのがとっても上手なんです♪

パートナーを一緒に連れて趣味に参加することもあれば、それぞれの時間を大切にし別々の休日を過ごすことも。

お互いの趣味やスキルをリスペクトできるのも良いところ。そういう意味でもアメリカ人男性は自立した女性を好む人が多いです。

愛情表現はとってもストレート

次は愛情表現について。

I love youをナチュラルに伝えてくれます。これは良く知られていること。常に甘い言葉をかけるのも日本人男性との違いではないでしょうか。

そして、友人、職場の同僚、上司に紹介する時は自慢するように紹介してくれるんです♡

実際に会う前から【僕のガールフレンドはね】【僕の妻はね】 と、どれだけ自分のパートナーが素敵だと思っているかを既に伝えていることもよくあるんですよ♪

日本人男性は身内のことを謙遜するように低く表現しがちです。同僚や友達などに彼女や妻のことを褒められた時「いえいえ そんなことないです」と。日本人だとそれは本意で言っているわけではないとわかる事ですが、アメリカ人男性は「そうなんだよ。僕の彼女はこんなに可愛いんだよ」とさらに褒めて肯定で返答します。

例えばパーティーで普段と違うドレスアップした彼女のことを 周りの友人たちがからかうように 「今日の彼女可愛いと思う?」と尋ねた時はなんの躊躇いもなく「Ofcourse!!」と言いってくれます。

素直に嬉しい気持ちになれますね♡

言い訳が得意なアメリカ人男性

日本人男性はあまり多く語らないイメージです。喧嘩になっても沈黙を貫く人もいますが、アメリカ人男性と喧嘩になると彼らの語彙力には圧倒されます。どんなに苦しい言い訳も正論のように貫く話術はプライドの高いアメリカ人だからかも?

年齢を気にしない

アメリカ人男性は年齢はあまり気にしません。なぜなら会話で年齢を尋ねる質問はあまり聞くことはないからです。女性に年齢の話をするのはマナーとしてよくない、ということもありますが、年齢がいくつであろうと好きなものには変わりないのです。これは恋愛においてだけでなく、趣味、仕事、勉強すべてにおいて年齢を物差しにしない。いくつになっても新しい趣味を始めるし、学校にも通う。チャンスがあれば転職もする。

もう歳だから・・・という理由で諦めたり、好きor嫌いの判断にはならないのです。

年齢を気にしないことで、アメリカ人の男性は若々しく、いつまでも少年のようなんだと思います。

日本人男性にも、優しく気遣いのできる方はたくさんいます!ただアメリカ人男性は日本人男性と比べると、恋愛表現することが得意で、行動でも示してくれる。彼がどのように自分の事を考えてくれているのかが分かりやすいため、安心して身を委ねることができるように思います♡

アメリカ人の彼となら映画のようなロマンチックな恋愛ができるかもしれませんよ♪

Related Posts

SCROLL TO TOP