ニューヨーク生まれ!日本の家庭にもぴったりなコンパクトサイズの時短家電「DASH (ダッシュ)」

Writer:

■ DASH(ダッシュ)ってどんなキッチン家電?

ダッシュ(Dash)は、ニューヨークで生まれた小型キッチン家電と調理器具のブランドです。

Instagram @unprocessyourfood

健康な体と生活は、健康な食事から。加工や調理のされていない食材をもとに、家庭で作られる料理こそが、その第一歩であるとダッシュは考えています。

手に取った人の生活を、健康でより良いものにする手助けをすること、シンプルで使いやすい製品を提供することを、ブランドのミッションとして掲げています。

様々なメディアで紹介されており、アメリカのアマゾンでは、小型キッチン家電のベストセラーにもランクインしています。

ダッシュの製品は、全体的に作りがコンパクト。

調理できる容量も、他ブランドのものと比べて小さく設定されています。使い方はごくシンプルで、コンセントを挿すだけのものや、スイッチ一つで操作できるものばかりです。

amazon.com

どんなに高性能で素晴らしい調理器具でも、ステップが多かったり、準備や後片付けが大変だったりすると、使うのが面倒になってしまいますよね。

ダッシュの製品には「これなら自分で料理してみようかな」と思えるような要素がぎゅっと詰まっています。

ダッシュの公式インスタグラムチャンネル@unprocessyourfoodでは、実際の製品を使った動画を見ることもできます。(英語)

手軽に作れるレシピや、健康的な食事や生活のための知恵など、コンテンツは英語ですが、見ているだけでも楽しい内容ばかりです。

Instagram @unprocessyourfood

■ DASH(ダッシュ)はどうして人気なの?

見た目のかわいらしさ

丸みを帯びたデザインと、ポップな色合いに目を引かれます。

アメリカのキッチン家電には珍しく、コンパクトなサイズ感もポイントです。

場所を取らないので、初めて一人暮らしをする人や、寮生活を始める大学生にも好まれています。

アメリカのキッチン家電は、大きすぎたり重すぎたりして、ご自宅のキッチンでは使いづらそうと思っていませんか?

そんな時は、ダッシュの製品を試してみてください。

軽くて持ち運びも便利な製品が多いので、準備や片付けもスムーズにできますよ。

他のブランドのものと比べると、価格が低めに設定されている

お菓子作りが好きな人に重宝されるスタンドタイプのミキサーは、市場の平均価格の半分以下の値段で手に入れることができます。

2.5リットル弱というボウルの容量も、限られたスペースでも扱いやすいサイズではないでしょうか。

デザイン、使いやすさ、価格帯と、つい手に取って使ってみたくなるような魅力的な要素がたくさん詰まっているところが、ダッシュの人気ポイントです。

Instagram @unprocessyourfood

■ DASH(ダッシュ)の簡単な使い方

実際の製品を例に挙げて、その使い方を説明しますね。

まずは、一番人気のミニワッフルメーカーです。

大きさは約15センチ四方、プレート部分はさらに小さく、直径10センチほどのミニサイズのワッフルを作ることができます。

その使い方はいたって簡単で、コンセントを挿すだけのワンステップ。

カバーのライトが点灯し、自動で予熱が始まります。

予熱が完了するとライトが消えるので、カバーを開けてプレートに薄く油をひきましょう。

生地を流し入れたら、中はふわふわ、外はサクサクのワッフルが、5分と待たずに出来上がります。

プレートにはノンスティック加工がしてあるので、後片付けも簡単です。

万が一汚れてしまった場合は、柔らかいブラシかスポンジで軽くこするか、濡れた布巾で拭くだけで綺麗になります。

使用後すぐはプレートが熱くなっているので、完全に冷めてから片付けるようにしてくださいね。

Instagram @unprocessyourfood

ミニワッフルメーカーに次いでの売れ筋は、エッグクッカーです。

こちらも大きさは約15センチ四方で、可愛らしいドーム型をしています。

一度に6個のゆで卵を作ることができる他、ポーチドエッグやオムレツ用のトレーも付属しています。

野菜を蒸すのにも使えるので、メインの料理を作っている間にちょっとした付け合わせを準備するのにも便利ですよ。

基本的な使い方は、どの調理でも同じ3ステップです。

①付属のカップの目盛りにそって、エッグクッカーに水を入れる

②トレーの上に卵をのせる(ポーチドエッグやオムレツは、卵を割ったもの、溶いたものを、それぞれの専用トレーに入れましょう)

③ふたを被せたら、コンセントを挿してスイッチを入れる

黄身の固さは、エッグクッカーに入れる水の量で調節できるので、タイマーをセットする必要もありません。

出来上がりはブザーで知らせてくれるので安心です。

Instagram @unprocessyourfood
amazon.com

DASHのワッフルメーカーとエッグクッカーはこちらからお求めいただけけます

DASH製品楽天からのお求めはこちら▶

DASH製品Yahooストアからのお求めはこちら▶


■ DASH(ダッシュ)で何が作れるの?

ミニメーカーシリーズのワッフルメーカーを使うと、ミニサイズのワッフルがほんの5分ほどで出来上がります。

ワッフルの生地は、ホットケーキミックスを使えば簡単です。

その場合、牛乳の量を調節してホットケーキ生地より少し硬めにしておくことがポイントです。

そのまま焼けばシンプルなワッフルができるので、お好みのソースやシロップをかけたり、ホイップクリームやフルーツを添えたりして、ちょっと豪華な朝食やおやつにしてはいかがでしょう。

生地に抹茶パウダー、ココア、チョコチップ、細かくしたドライフルーツを混ぜてもいいですね。

炭水化物を控えたい人、糖質制限をしている人にぜひ試して欲しいのが、卵とチーズのみで作るワッフルです。

アメリカでは“チャッフル”と呼ばれ、低糖質ダイエットとして大変人気です。スパイスやハーブを入れたり、ペースト状やみじん切りにした野菜を混ぜたり、基本のワッフル同様、アレンジも自在です。

ワッフル以外にも、細切りにしたジャガイモに卵とチーズを混ぜてハッシュブラウンを作ったり、パンに具をはさんでホットサンドを作ったりすることもできますよ。

また、ワッフルをボウル型に焼くことができるワッフルボウルメーカーもおすすめです。

お好みのアイスクリームやトッピングをのせれば、お店で出てくるようなアイスクリームサンデーが作れます。

ワッフル生地だけでなく、ハッシュブラウンの生地で作ったボウルに卵やベーコン、アボカドなどを入れれば、ちょっと変わったブレックファーストボウルなんかも作れます。

かわいらしいハート型や、アメリカならではのパンプキン型のものもあるので、結婚祝いや新築祝いのプレゼントにも喜ばれそうですね。

Instagram @unprocessyourfood
amazon.com
amazon.com
お求めはこちら▶

DASH製品楽天からのお求めはこちら▶

DASH製品Yahooストアからのお求めはこちら▶

Writer

SAM

ロサンゼルス在住。アメリカ人の夫、娘2人の4人家族。趣味はサーフィンと料理&お菓子作り。アメリカのカルチャーや観光スポットなどの情報をお届け。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP