セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチ

Writer:

言わずと知れた、ビバリーヒルズ。

世界的に有名な超高級住宅地で、大富豪やハリウッドスターが住む大豪邸があることで知られていますね。

この豪邸、現代的な建築の豪邸から、時代を感じるクラシックな豪邸まで様々あ り、このセレブエリアで豪邸巡り(通りから眺めるだけ!)をするだけでも、目の保養になっ て、とても楽しい気分になります。

巡り巡って、サンセット通りまで出ると、突如、背の高い ヤシの木に囲まれた、ピンクのお城のような大きな建物が姿を現します。セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチ“https://www.instagram.com/p/BW0yVKfFYhx/

この建物は、ビバリーヒルズのアイコンの一つ、ビバリーヒルズホテル ( The Beverly Hills Hotel ) 

特徴的なのはその華やかな外観。ホテルの外装が一面淡いピンクで、ビバリーヒルズホテルは 別名ピンクパレスとも呼ばれています。

1912年に創業し、100年以上の歴史を誇っており、マリリン・モンローなどハリウッドを代表 するような名だたるセレブレティたちが愛した老舗の5つ星超高級ホテルです。

このホテルをご紹介したいのも山々ですが、今回ご紹介するのは、ホテルではなく、 ホテルの中にあるカバナカフェ ( The Cabana Cafe )になります。セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチCabanaは、”直接外に出られる浜辺やプールに面した客室”や”リゾートビーチのコテージ” を意味します。

まさに名前の通り、素敵な屋外プールの隣にあるカフェです。

宿泊していないビジターのお客さんでも利用することができます。

フォトジェニックな内装から写真映えするスポットとしても有名で、インスタグラムをのぞい てみると、”憧れの場所に来れた!”と投稿している方もいますね。

では、早速カフェに行ってみましょう!

ホテルに併設しているカフェは、だいたいホテルエントランスに近い場所にあったりするもの ですが、カバナカフェは、エントランスからちょっと歩きます。

階段を降りてまっすぐ行って 曲がって、、など、カバナカフェでの道のりはちょっとした迷路。

ピンクの廊下の壁を眺めながら、ホテルの回廊を通り抜けた先に、カバナカフェはあります。セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチ無機質な世界が途端に華やかに。細い道を抜けた先に、突然姿を現す鮮やかなビーチのような感覚です。

カフェは屋外にあるテラス型。屋根があるので直射日光が当たることはありませんが、美しい カリフォルニアの日差しが、優しくお店の中に降り注いでいます。

店内はビバリーヒルズホテルのメインカラーであるピンクを基調とした壁に、 ピンクのチェア、そしてグリーンのソファチェアも。グリーンもまたザ・ビバリーヒルズホテル のカラーの一つです。セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチ現代的なカフェというよりも、クラシックなオールドアメリカの雰囲気。

古き良きハリウッドの世界を味わえます。セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチサーバー(ウエイター・ウエイトレス)さんたちの制服もテニスウェアのような爽やかなユニフォームで、お店のクラシカルな雰囲気にとてもマッチしています。

このクラシカルな感じが、おしゃれさだけでなく、”品”を漂わせ、 ロサンゼルスにいると、あまりお目にかかれない?エレガンスで上品な雰囲気があるように思 います。

上品な雰囲気が好きな方にも、カバナカフェはとってもオススメ!セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチ“https://www.instagram.com/p/Bm1lOlWFqcy/

可愛いソファー席もあります。このソファー席が人気。

また、奥にはバーカウンターもあります。カウンターに座って、お酒を飲むのもいいですね。セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチ“https://www.instagram.com/p/BvP0cualVap/

カフェの隣が、プールです。

パームツリーに囲まれたこの真っ青なプールは、 ビートルズがプライベートパーティを開いたり、またハリウッド映画の撮影場所としても 使われたことがあるそうです。

このプールは宿泊をしているお客さんしか利用できませんが、プールはカフェのすぐ隣にある ので、自分たちもプールサイドにいるような感覚に。

太陽の光を受けてキラキラ光るプールを眺めながらゆっくりとした時間を過ごせます。

さて気になるメニューですが、サーブされるお料理はアメリカ料理です。

サラダ、ハンバー ガー、ボール、ピザ、軽食、デザートまで、色々あり、どれにしようかとっても迷ってしまい ます。

メニューにあるブレックファーストメニューは、なんと朝限定ではなく終日提供されて います。

遅く起きた日も、朝食が食べれるなんて嬉しい限りですね。

私がこのカフェを訪れた時は、東京から来たインテリアデザイナーさんとブランチをしに来た のですが、何を食べるか迷って、迷って、迷って、結局、アボガドトーストにしました。

アボガドトーストって、どこでもたべれるのに、カバナカフェに来てまで何でアボガドトース トを頼んでしまったんだろう、と少し後悔をしたのですが、アボガドトーストがサーブされた ときにびっくり!セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチ今まで色々なアボガドトースト見てきたけど、こんなに豪華なアボガドトースト、 みたことがない!もちろんとても美味しかったです。

そしてインテリアデザイナーさんが選んだブランチこちら。セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチイチゴのコンポート、ホイップクリーム、メープルシロップ付きの豪華なベルギーワッフルで す。メープルシロップは、瓶に入っています。

もちろん、こちらもとても美味しかったです。(少しいただきました)

ドリンクもアルコールからソフトドリンクまで数々取り揃えられています。

私は今回はアイスティーを頼みました。

プールを背景に、アイスティーを1枚、パチリ。セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチこのカフェ、アイスティーでも、写真が映えますね。

フォトジェニックな場所で、美味しいブランチを食べながら、おしゃべりをして、 たまにのんびりプールを眺めて、最高にリラックスできました。

ドリンクやフードは、高級ホテルなだけあってちょっとお値段高め。

ですが、それだけ良質なサービスと素敵な場所が提供されています。

ドレスコードはカジュアルです。私と一緒にこのカフェを訪れたインテリアデザイナーさんも、カフェの雰囲気、インテリア、 そして美味しいブランチに大満足されていました!セレブ感満載カバナカフェ プールサイドで贅沢ブランチ都会のリゾート、カバナカフェ。

毎日頑張っている自分へのご褒美に、もしくは落ち着いた空間で心を癒しに行くのに、とてもオススメです。


住所: The Beverly Hills Hotel, 9641 Sunset Boulevard, Beverly Hills, CA 90210

HP: https://www.dorchestercollection.com/en/los-angeles/the-beverly-hills-hotel/restaurants- bars/the-cabana-cafe/

インスタグラムはビバリーヒルズホテルのインスタグラムになりますhttps://www.instagram.com/bevhillshotel/

Writer

NATSUVISTA

LAと東京を拠点に活動している映像ディレクターです。映画大好き。夢は何でもいいからハリウッド映画で働くこと! 素敵なカフェを常に探しています。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP