「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )

Writer:

「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )
「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )

アメリカの調理器具メーカー、クイジナートは知っていますか?

日本ではあまり馴染みのないブランドかもしれません。

実はクイジナートの調理用具はアメリカ人なら知らない人はいない程、人気があるといわれています。

「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )

“https://www.cuisinart.com/shopping/appliances/ice_cream/

■クイジナートはどうしてアメリカでは人気なの?

その理由の1つがデザイン性です。

たとえば、フードプロセッサー1つにしても種類が豊富で、容量・カラー・重さが全く異なります。

手軽に使えて可愛いデザインの物が欲しいという一般家庭向けの器具を必要とする人もいれば、大家族や飲食店で利用する為、とにかく量をさばける業務用サイズの調理器具が欲しいという人もいると思います。

クイジナートの商品は使う人のニーズに合わせたデザイン性が豊富という点で人気を集めています。

クイジナートのハンドブレンダー(品番:HB-500)は30~40代の女性をターゲットにした雑誌「LDK」でも取り上げられ、2019年のブレンダー部門で第一位に選ばれた商品です。

ただ混ぜる機能だけでなく、みじん切りにするチョッパー機能や泡立て機能、マッシャー機能も備えています。

クイジナートのハンドブレンダー1つ持っているだけでこれらの機能を使い分けすることが可能です。

毎日の料理が今まで以上に楽しみになるかもしれませんね。

「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )https://www.cuisinart.com/

■クイジナートのコンセプトは飽きのこないデザインと機能

クイジナートは1971年に設立されたブランドで、

調理器具の中でもフードプロセッサーが始まりだったと言われています。

現在アメリカでは、フードプロセッサーを始め、ハンドミキサーやブレンダーと言えばクイジナートと言われるほどミキシングの力においては特化しているブランドなのです。

もちろん、フードプロセッサー以外にも幅広い調理器具を展開しています。 

ちなみに、クイジナートのブランド名はある言葉から来ている造語だということを知っていますか?

cuisine(料理)と、art(芸術)を融合してCuisinart (クイジナート)なんです。

料理を芸術の域まで高めたいという想いから、このブランド名が付けられたと言われています。なんだかとてもオシャレですよね。

また、クイジナートのコンセプトは「シンプルで飽きのこないデザインと機能」です。

長年クイジナートの調理器具を愛用している人も、壊れるまで使い続けていると言うほど。

それだけ飽きることなく使い勝手の良いブランドだと言えます。

「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )https://www.cuisinart.com/

■AMENEW 姉妹サイト!!

 アメリカキッチン輸入プロ売れ筋クイジナート調理家電は?

クイジナートの商品はフードプロセッサーやブレンダー以外にも、様々な調理器具を取り扱っています。

ホットプレートや電気フライヤーのような卓上調理器具・コーヒーメーカー・電気圧力鍋・オーブントースターなんかがあります。

これらの中でもアメリカキッチン輸入プロのおすすめの商品は2つ。

「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )https://www.cuisinart.com/

まず1つ目は卓上で使用できるマルチグルメプレートです。

ただのホットプレートのように見えますが、実は2面ホットプレートになっているので挟み焼きグリルとして使用することが出来る優れモノなのです。

2面ともホットプレートとして使用するも良し、サンドイッチなんかをプレスして使用するも良し。

オシャレなカフェのような料理や本格的なBBQも自宅で手軽に楽しめるので、マルチグルメプレートはお子さんにも喜ばれること間違えなしの商品です。

ちなみに、たこ焼きプレートも付いているので、2つの料理を同時進行で楽しめるのも嬉しいポイントです。

「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )https://www.cuisinart.com/

2つ目におすすめする商品はノンフライオーブントースターです。

 通常のトースターとは違い、熱風調理をしてくれます。

食材をまんべんなく均一に加熱する効果があるので、朝食のトーストが今までのものと比べて格段に美味しくなります。

また、コロッケやフライドポテトといった揚げ物も、ノンフライヤーオーブントースターの熱風調理によって少量の油で調理をしてくれます。

味を落とさずにヘルシーに仕上げてくれるなんて最高ですよね。


クイジナート調理家電のお求めはこちら >>

■クイジナートで何が作れるの?

「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )

クイジナートには幅広い商品があることがわかりましたね。

今回はクイジナートの商品を使用するとどのような料理が作れるのか、ご紹介します。

たっぷりキノコのポタージュ

ポタージュ作りにはクイジナートのブレンダーを使用します。

お好みのキノコ(しめじ・エリンギ・えのき等)と水・牛乳・コンソメ・バター・塩コショウを全てブレンダーの中に入れてスイッチを押すだけ。

たったこれだけで、簡単にポタージュが完成します。

ブルーベリーアイス

アイス作りにはフードプロセッサーを使用します。

材料は冷凍ブルーベリー砂糖・レモン汁・生クリームのたった4つだけです。

まず、常温に戻した冷凍ブルーベリーをフードプロセッサーに入れて粗みじん切りにします。

みじん切りされたブルーベリーが入った容器の中に砂糖、レモン汁を加え、再度スイッチオン。

混ぜ合わせながら、細口投入口から生クリームを注ぎます。

中の材料が水平にまわるようになったら出来上がりです。

「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )https://www.cuisinart.com/

おでん

おでん作りには電気圧力鍋を使用します。

なかなか味が染み込みにくいおでんも、クイジナートの電気圧力鍋のおかげで簡単でラクに美味しいおでんが作れます。

まずは通常のおでんと同じように下ごしらえをしましょう。大根は3-4cm厚さの輪切りにして皮をむきます。

こんにゃくは三角形、ちくわは半分に切ります。ゆで卵は殻をむいておきましょう。

その他、お好みの食材の下ごしらえが終わったら、合わせ調味料と一緒に鍋の中へ入れます。

高圧力ボタンで加圧後、煮込みモードに変更。なんと、およそ20分で味染みおでんが完成します。

食べるまでは保温してくれる効果もあるので、出来立て熱々が食べられますよ。

「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )https://www.cuisinart.com/

デザイン性が豊富な上、高性能な機能を持つクイジナートの調理器具がアメリカで大人気の理由がわかったのではないでしょうか。

今後日本でも拡大していくに違いありません。

この機会にクイジナートの調理器具を是非チェックしてみてくださいね。


クイジナート調理家電のお求めはこちら >>

「シンプルで飽きのこないデザインと機能」を追求したキッチン用品メーカー クイジナート ( Cuisinart )


アメリカキッチン家電販売中
アメリカ便利調理家を販売中

Writer

RUI

2歳の男の子と0歳の女の子を育てる二児の母。3年ほど前からパン作りにハマり、レシピ本を読み漁ったり動画サイトで成型方法を調べたり、SNSで手作りパンの写真を見るのが大好き。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP