半日で観光!サンノゼ・サンタクルーズおすすめスポット

Writer:

サンタクルーズPhoto by Julian Myles on Unsplash

カリフォルニア州、ベイエリアにあるサンノゼ。

州の中で3番目に大きく、アメリカ全土の中でも10番目と非常に大きい都市です。シリコンバレーと言われると、ピンとくる人が多いかもしれませんね!

サンノゼは、そのシリコンバレーの中心地的存在です。シリコンバレーには、半導体やIT関連企業がたくさん集まっており、ハイテクとイノベーションが生まれる聖地といっても過言ではないほど…!

代表的な企業でいうと、AppleやGoogle、Facebookなど、日本でも有名な大企業の数々がシリコンバレーにオフィスを構えています。

そんな先端技術に溢れた町、サンノゼ。今回はそんなサンノゼとそのちょっと先のビーチタウン、サンタクルーズも合わせて、半日で観光できるおすすめスポットを紹介します!


12:00 サンノゼに到着

サンノゼに到着したら、まずはランチに直行!おすすめは「Whispers Cafe Creperie」。ボリューム満点のクレープが人気のお店で、お食事系クレープからエッグベネディクト、ハンバーガー等々、様々なアメリカンスタイルの朝食やランチが楽しめます。お店も広々としており、晴れている日にはテラス席も開放的でおすすめです!

サンノゼ私がオーダーしたのは、「Whisper」という、お店で一番人気のデザートクレープ。イチゴにバナナ、Nutella chocolateがふんだんに使われ、なんとも食べ応えのあるクレープでした!サイドに添えられたアイスクリームもクリーミーで絶品!

============

Address: 150 S. 2nd St. San Jose, CA, 95113

Website: http://whisperscafe.com/

============


13:00 San Jose Museum of Artで芸術鑑賞

サンノゼ美術館ランチを終えた後は、徒歩でSan Jose Museum of Artへ!

この美術館では、時期によって異なる企画展が開催されています。筆者が訪問した時には、メイン展として、Rina Banerjeeの「Make Me a Summary of the World」が行われていました。サンノゼ鮮やかで人の目を魅了する彼女の作品には、世界中から集められたマテリアルが使われており、アフリカ民族の伝統的なジュエリーから、電球、カラフルな羽までもが作品の一部として取り入れられています。

世界中の硬貨も作品に散りばめられていて、なんと日本の100円玉も発見!異国の地で母国のものを目にするとなんだか嬉しい気持ちになりますね。サンノゼ
サンノゼなかにはこんな不思議な写真が撮れるスポットも!ライトをよく見ると、実はザクロの断面図になっています。

展示物によっては、写真撮影が不可のものもあるので、その点だけ注意してくださいね。

==============

Address: 110 South Market Street San José, California 95113

Website: https://sjmusart.org/

=============


14:30 Municipal Rose Gardenで優雅な時間を

サンノゼアートに触れた後は、自然の美しさを感じにMunicipal Rose Gardenへ。

ダウンタウンからほんの少し離れただけの場所にもかかわらず、素敵なバラ園がひっそりと存在しています。園に足を踏み入れた瞬間に、ふわっとバラの華やかな香りが。

189種類もの可憐なバラが咲き誇っており、格別な景色を堪能できます。ローカルにも長年愛され、リラックスするには最高の場所。入場料はなんと無料なんです!

こんなに整って綺麗な庭園が無料でいいものかと疑ってしまうほど素敵な場所です。サンノゼ赤、白、ピンク、黄色、中には色が混色しているものまで、色とりどりのバラが咲いています。是非、心癒されに見に行ってみてくださいね。

===============

Address: Dana Avenue & Naglee Avenue San Jose, CA 95126

Website: https://www.sanjose.org/listings/municipal-rose-garden

===============


16:00 サンタクルーズに到着、Buttery Bakeryでゆったり休憩

https://www.butterybakery.com/

ローズガーデンを散策した後は、美味しいスイーツとともに休憩。

美術館で鑑賞したアートやローズガーデンで見つけたお気に入りの薔薇について語り合うのもいいですね。

そんな時間におすすめなのは、かわいらしい外観が特徴のButtery Bakery。見た目も可愛らしいパイやタルト、カップケーキが取り揃えられているお店です。ヴィーガンやグルテンフリーのオプションもあります。https://www.butterybakery.com/bakery

=================

Address:702 Soquel Ave. Santa Cruz, CA 95062

Website:https://www.butterybakery.com/

=================


16:30 海に面した遊園地「Boardwalk」を満喫!

サンタクルーズスイーツでエネルギーチャージをした後は、絶景を目の前にしながら大人も子どもも楽しい時間を過ごせる遊園地「Boardwalk」へ!

ジェットコースターやメリーゴーランド、お化け屋敷などの定番のアトラクションはもちろんのこと、アーケードゲームやボーリングまで、何から手をつけていいか分からなくなるほど種類が豊富。入場料は無料で、各アトラクションは3ドルから10ドル程で乗ることができます。

たくさんアトラクションを楽しみたければ、1日乗り放題チケットがおすすめ!値段は40ドル~50ドルで、シーズンによって値段が少し異なります。

アトラクションだけではなく、フォトジェニックなスナック、スイーツのお店も豊富。アメリカらしいフードが存分に楽しめるはずです。サンノゼBoardwalkに来たからにはリフトは外せません!高いところから見る大パノラマは絶景。目の前に広がる海を独り占めできます!

============

Address: 400 Beach St, Santa Cruz, CA 95060

Website: https://beachboardwalk.com/

============

18:00 海でチルアウト

サンタクルーズ1日の締めくくりは、Boardwalkの目の前に広がる海でまったり。

サーフィンやマリンスポーツをしている人、家族で海岸沿いをお散歩している人など、落ち着いたローカルの雰囲気が垣間見れる場所でもあります。

海の音、潮風を感じながら、穏やかな時間を過ごしてみてください。気温が暖かければ海に入るもよし、海辺でサンセットを見るのも◎。観光で疲れた体を癒してくれるはずです。


サンフランシスコからのドライブにもおすすめ!

サンフランシスコPhoto by Ian Usher on Unsplash

サンフランシスコから車で1時間半程で行けるサンノゼ、サンタクルーズエリア。

向かう道中も、青くキラキラと輝いた海に、南国感が溢れるヤシの木の列と、アメリカ西海岸の雰囲気を存分に感じられます。

思わず足を止めて写真に収めたくなるようなスポットも!

北カリフォルニアに来た際には、是非、サンノゼとサンタクルーズにも足を運んでみてくださいね。

Writer

MISAKI

フロリダへの留学を経て、英文学科を卒業後、日本のメーカーに勤務。アメリカ事業やコラムの執筆を経験。現在は、夫の仕事の都合により、サンフランシスコで生活中。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP