アメリカのセレブ達も大絶賛!スーパーフードを取り入れて内側から健康に

Writer:

働く女性が増える中、健康で内側からきれいになりたい!と考えていませんか?

美容や健康に敏感な女性にとって美容情報は欠かせないですよね。私もその一人です。

その多くが海外セレブを中心としたもので日本には少し遅れてやってきます。

今回はアメリカ在住ライターがアメリカで今話題のスーパーフードについて、旬な情報をお届けします!スーパーフード


スーパーフードとは


スーパーフード

そもそもスーパーフードについて、皆さんはどれくらいご存知ですか?

体にいいことは知っているけど、具体的にどんな効果があるの?

今更聞けないスーパーフードについてまずはおさらいしちゃいましょう。

スーパーフードの起源はアメリカやカナダの北米でスーパーフードを食事療法として取り入れられたことから始まりました。

特に明確な定義があるわけではなく、医師の間で栄養化が他の食品に比べて著しく高いものの総称をそう呼んでいたそうです。

その多くにダイエット、美容効果が多く少量でも豊富な栄養が摂取できることが人気の理由なのです。

なぜアメリカをはじめとした海外で多く取り上げられるのかというと、このようなスーパーフードのほとんどは植物性でヴィーガンライフスタイル(動物性食品を一切摂取しないライフスタイル)が浸透し、実際に取り入れている人数が多い海外ですでに日常に取り入れられているからなんです。

スーパーフードについてはおおよそ分かったと思うので、次は実際にアメリカで流行しているスーパーフードを紹介していきます!


若返り、アレルギー撃退のスーパーフードの王様:スピルリナ

スーパーフード

地球最古の植物と言われているこのスピルリナ、実はものすごい効果の持ち主なんです!

若返りを促進する抗酸化作用を持ち合わせ美容効果があるのはもちろん、5大栄養素、食物繊維までこれ一つで摂取することが可能なのです。

一つでもすごいのに、何十種類も含まれているのは信じられなくないですか?

アメリカで話題になったのはNASAがその効能を認め宇宙で育成できることを証明しましたから。

また、日本は海外に比べてもアレルギー大国として知られていますが、喘息、鼻炎等の症状緩和にも効果的なんだとか。

日本でも人気のミランダ・カーやイギリス王室のキャサリン妃も健康維持に使用していた情報も。

パウダー状、タブレット状と、アメリカでは日常生活に取り入れられやすいような形で販売されているみたいですよ。

昆布茶?実は全く別物:栄養の宝庫コンブチャ

スーパーフード

“https://www.youtube.com/

初めて聞いた時、私は日本の昆布茶って人気あるんだ、と思っていましたが実はまったくの別物。

コンブチャとはキノコ、ナッツやオーガニックの野菜等を2年以上発酵させたものからできたエキスのことを言います。

ここでいう発酵は自然発酵熟成させたもののみ。

そのエキスの成分はまさに栄養の宝庫。酵素エキスや乳酸菌エキスがたっぷりと入っていて、美容、代謝アップに効果的。

2年も発酵させたら相当な量の栄養が含まれているのは想像できますよね。

乳酸菌たっぷりですが、動物性の食材を使用していないのでヨーグルト等の乳製品が苦手な方には最適です。

流行し始めたのは最近でロサンゼルスやハワイから始まり、現在はコンブチャは海外では誰もがしっているほどメジャー。

アメリカではスーパーマーケットでも普通に売っているほどです。

コンブチャと英語でしっかり明記されているのでとても分かりやすい(笑)アメリカにはいたるところにコンブチャバーもあるほど爆発的な人気です。

私もびっくりしました。オーランド・ブルーム、マドンナ等の超人気セレブ達も夢中になっているそうです。

摂取の仕方は普通に飲むだけ!

ボトルタイプで販売されているので、毎日1本簡単に取り入れられそう!


アメリカではおやつ代わりにも、女性の救世主:デーツ

デーツと聞いても、?な人も多いはず。

日本ではあまり聞かないですよね。原産国は主に中近東。

ナツメヤシの木のみを指し、ラマダン(断食)のある国では終了後最初に口にする食べ物、古くから伝統のある栄養源とされています。

このデーツ、ぜひ女性が摂取して頂きたい驚きの理由があるんです!

その理由として、デーツには多くの鉄分、必須ミネラルとされるマグネシウムが豊富で女性には生理に効果があるといわれています。

美容効果もたっぷりなので最適なんです。

デーツが注目されている理由として他の野菜果物に比べて栄養価が高く、精神的な安定や整腸効果もあるとされています。

食べ方として、ドライフルーツとしてそのまま取り入れたり、柔らかくしてジャムとして取り入れることもできます。

ヴィーガンフードとしてブラウに―に取り入れることも可能。

下記を参照にしてみてくださいね。

https://youtu.be/rHnf1rWJDxQ

スーパーフードを少しでも身近に感じられることはできましたか??

ぜひ自分の体質に合ったものを取り入れて、内側からきれいになっていきましょう!

スーパーフード

Writer

CHIKAKO

高校時代にNZに留学。大学ではロシア語学科在学。在学中にロシア留学、世界半周旅行を達成した好奇心旺盛お祭りガール。現在アメリカ、ラスベガス在住の新米日本人妻兼日本語教師。

記事を読む

Related Posts

SCROLL TO TOP